Susie Cooper/スージー・クーパー Wedding Ling/ウェディングリング ケーキプレート TW0161-CQ
■ID:TW0161-CQ
■price:3,500円(税込3,780円)
■origin:England 1932's
■size:cup 約W17.8×D17.8×H1.5cm
■material : ceramic
■shipping:ー click!
【合計10,500円以上のご注文で送料が無料になります】
(アルファベットの送料表示品を除く)


その柔らかな色合い・風合いで人気の陶器デザイナー「Susie Cooper/スージー・クーパー」。
彼女がグレイ社から独立してすぐ、
1932年にデザインした作品がこちらの「Wedding Ling/ウェディングリング」。
「結婚指輪」の名の通り、あたたかなリング状のデザインが醸し出す
やさしい雰囲気は、エレガンスそのものです。

エリザベス女王のおばあ様にあたる、ジョージ5世妃メアリーも
好んでこのシリーズを注文したと伝えられています。

同時期のドレスデン・スプレイなどと比べて生産数が少なかったため、
現在では手に入りにくいレアなシリーズ。
アースンウェア(※1.)のエッジラインに描かれた
パステルトーンがお料理を引き立てます。

※1.アースンウェアー/Earthenwareとは、焼成温度の低い優しい質感の厚手の陶器を呼びます。
スージーは1920年代に「グレイズ・ポタリー/Gray's Pottery」に入社した時から、
この陶器をベースにデザインを続けていました。
焼いた時の陶器の収縮率が上薬と異なることにより貫入が出やすいのが特徴です。

こちらの品には貫入もなく、リング部に数カ所スクラッチはあるもののコンディションは良好。
もちろんチップ、クラックもありません。

※ モニタ上の写真と実物の色には多少の差異が生じることがございます。
これらを理由とした返品・交換はお受けできません。予めご了承ください。


■origin:England 1932's
■size:cup 約W17.8×D17.8×H1.5cm
■material : ceramic
■shipping:ー click!
【合計10,500円以上のご注文で送料が無料になります】
(アルファベットの送料表示品を除く)


その柔らかな色合い・風合いで人気の陶器デザイナー「Susie Cooper/スージー・クーパー」。
彼女がグレイ社から独立してすぐ、
1932年にデザインした作品がこちらの「Wedding Ling/ウェディングリング」。
「結婚指輪」の名の通り、あたたかなリング状のデザインが醸し出す
やさしい雰囲気は、エレガンスそのものです。

エリザベス女王のおばあ様にあたる、ジョージ5世妃メアリーも
好んでこのシリーズを注文したと伝えられています。

同時期のドレスデン・スプレイなどと比べて生産数が少なかったため、
現在では手に入りにくいレアなシリーズ。
アースンウェア(※1.)のエッジラインに描かれた
パステルトーンがお料理を引き立てます。

※1.アースンウェアー/Earthenwareとは、焼成温度の低い優しい質感の厚手の陶器を呼びます。
スージーは1920年代に「グレイズ・ポタリー/Gray's Pottery」に入社した時から、
この陶器をベースにデザインを続けていました。
焼いた時の陶器の収縮率が上薬と異なることにより貫入が出やすいのが特徴です。

こちらの品には貫入もなく、リング部に数カ所スクラッチはあるもののコンディションは良好。
もちろんチップ、クラックもありません。

※ モニタ上の写真と実物の色には多少の差異が生じることがございます。
これらを理由とした返品・交換はお受けできません。予めご了承ください。


■origin:England 1932's
■size:cup 約W17.8×D17.8×H1.5cm
■material : ceramic
■shipping:ー click!
【合計10,500円以上のご注文で送料が無料になります】
(アルファベットの送料表示品を除く)


その柔らかな色合い・風合いで人気の陶器デザイナー「Susie Cooper/スージー・クーパー」。
彼女がグレイ社から独立してすぐ、
1932年にデザインした作品がこちらの「Wedding Ling/ウェディングリング」。
「結婚指輪」の名の通り、あたたかなリング状のデザインが醸し出す
やさしい雰囲気は、エレガンスそのものです。

エリザベス女王のおばあ様にあたる、ジョージ5世妃メアリーも
好んでこのシリーズを注文したと伝えられています。

同時期のドレスデン・スプレイなどと比べて生産数が少なかったため、
現在では手に入りにくいレアなシリーズ。
アースンウェア(※1.)のエッジラインに描かれた
パステルトーンがお料理を引き立てます。

※1.アースンウェアー/Earthenwareとは、焼成温度の低い優しい質感の厚手の陶器を呼びます。
スージーは1920年代に「グレイズ・ポタリー/Gray's Pottery」に入社した時から、
この陶器をベースにデザインを続けていました。
焼いた時の陶器の収縮率が上薬と異なることにより貫入が出やすいのが特徴です。

こちらの品には貫入もなく、リング部に数カ所スクラッチはあるもののコンディションは良好。
もちろんチップ、クラックもありません。

※ モニタ上の写真と実物の色には多少の差異が生じることがございます。
これらを理由とした返品・交換はお受けできません。予めご了承ください。